« 何故なんだろう | トップページ | 我ながらわかりやすい反応 »

小さな本に一喜一憂

占いは信じない。
あんなもん、余計なお世話だ。
でも、『魔法の杖プチ』には、かなり動揺しています。

023992660000_s_1

手の平サイズなのに超分厚い、
そのぽってりした装丁に惹かれて買っちゃったんだけど、
見開きの左ページに、占いのタイトル、
右ページに、ご宣託が書いてあって、
占いたいことを考えながら適当に開くと結果を得ることができるというもの。

その、ご宣託が最高にイカしてる。
結果だけが問答無用にズバッと書かれていて、
その説得力がツボにはまっちゃったのだ。

例えば。

このあいだ注文したバッグ、
ちょっと高かったけど、買ってよかったよね?

『紅茶占い』
 お茶の葉は悪魔の姿になりました
 あなたが望んでいるものは
 本当は必要ないものです

ガーン。

……じゃ、じゃあ、
エレクターをドーンと買って、
部屋を模様替えしようかなーなんて思ってるんだけど……。

『トランプ占い』
 ハートの4が出ました
 ばかなことをしてはいけません

ぐはっ。

キツイ。
ちっとも肯定してくれない。
でも、その断言っぷりにもうメロメロっす。
アテにしちゃうからね、あんたの言葉。

『ダイス占い』
 3の目が出ました
 ほとんど確実です

マジですか!

……都合いいなぁおい。

|

« 何故なんだろう | トップページ | 我ながらわかりやすい反応 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

そうそう、小さくなったんですよねコレ。
私は数年前に大きいものを買いましたが
結構シビアに当たってる気がして
大事な事がある時は開けませんでしたw

投稿: 樹里 | 2006.05.20 03:41

そうそう、シビア。
何故、シビアなのか。
悩みがあって開くとしても、
心の中ではすでに答えが出てるんです。
肯定する答えと、否定する答え。
で、この本がそのどっちかを突きつけてくる。
だから、当たってる気がするんだと思うんです。
自分を映す本だから、シビアなんですよ、きっと。

投稿: mech | 2006.05.20 12:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな本に一喜一憂:

« 何故なんだろう | トップページ | 我ながらわかりやすい反応 »