« 夏休み3日目 | トップページ | 夏休み5日目 »

夏休み4日目

カメラのバッテリーが切れた!
毎日フルに撮って遊んでたからなぁ……。
というわけで、今日は携帯のカメラでパチリ。

070822_1 070822_3 070822_2











(左)光学ズーム=×2
(中)ズームなし+オペラグラス経由=×8
(右)光学ズーム+オペラグラス=×16

カメラのレンズをオペラグラスにぴったりくっつけて撮影してみた。
ちゃんと取れるのね! いや面白い。
さすがに16倍も寄るとが手ブレがひどいので、
今度やるときは固定道具を駆使してバッチリズームの写真を撮りたい。

さて今日は、朝からゲンと2人で、病院へ。

……なんて書くと、何の病院なのかドッキリしますが。
ゲンは皮膚科で、私は歯医者。
色気のない話です。
たまには平日の午前中にじっくり診察を受けたいよね、なんてことですよ。

肌荒れのゲンに別れを告げて、
私は紹介状を握り締めながら鶴見大学歯学部付属病院のインプラント科へ。
でも結局、インプラントをするかどうか、可能かどうかの話の前に、

 「まずは歯周病を治さないことにはね」

と、歯周病専門の先生による治療から始めることになりました。
やっぱりね(´`)-3
お定まりのレントゲンを撮って、
「こんな若いのに、こんなに歯周病進んでるの!?」と耳タコな反応をされて、
問診して、次の予約を入れて、終了。
グラついている上の歯は、インプラントしにくいそうです。
上あごの上は鼻腔につながる空洞になっているので、
上あごの骨の厚みが足りない場合、
骨に植立するインプラント体が突き抜けてしまうので、
インプラントできないケースが多いのだとか。
最低限必要な骨の厚みは、10mm。
私の上あごの厚みはパッと見、8mmぐらいしかないらしい。
ダメじゃん(T^T)

一応、「サイナスリフト」という骨を増やす手術をしてから、
インプラントに臨むこともできるそうですが、
まぁそれは先々の話で、まずは歯周病を治 しましょう、ということです。
インプラントは、虫歯にはならないけれど歯周病にはなるから、
歯周病を残したままでは、お話にならないとのこと。

歯周病って、根絶できるのかなぁ……。

午後。
「オーシャンズ13」を観る。
オーシャンズって、こんなんだったっけ?というのが率直な感想。
前回までとは、テイストが違うような気が……。気のせい?
なんだか、「ルパン三世」が実写になったような感じでした。
で、こないだ観た「図鑑に載ってない虫」に似てるなぁと、思った。
ということは、三木聡監督がルパンを撮ったら、オーシャンズになるのかな。
ということは、ソダーバーグ監督と三木聡監督の作品は似てるんだろうか。
他のを観たことがないから、わからないけど。

夜。
東京ドームで野球観戦デート。
野球に興味ないのに、球場でビールが飲みたい!という
それだけで取ったチケットは、3塁側内野指定席。中日側です。
そこしか空いてなかったんだけど、これも何かの縁だから、
今日は中日を応援するぞー!と力んで行ったのに、
先着1万名様にプレゼントされるオレンジ色のタオルを渡され、
巨人選手名鑑を渡され、席に座ったら前後左右がすべて巨人ファン。
とはいえ、3塁側外野席の中日応援団の盛り上がりが非常に近く、
やっぱり気分は中日で……、なんかこう、浮いた腰を下ろす場がないまま、
ときたま誰かがファインプレーをした瞬間に「オー!」と気分が盛り上がる、
微妙な時間を過ごしました。

教訓。
スポーツ観戦は、応援するチームを決めていかないとダメ。

でも、ハラハラしなかったもんなぁ。
それまでの攻防をリセットするような、
ポーンと一発入ったソロホームランで試合の流れが変わっちゃってさ。
そつがない。全体的に。決まりきった段取りみたいな試合運びで、
たまに起こるイレギュラーな事態のとこでだけ盛り上がる。
個人競技の集合みたいな団体競技だからしょうがないんだろうけど、
これじゃあ視聴率取れないだろうなぁと、納得できた夜でした。

|

« 夏休み3日目 | トップページ | 夏休み5日目 »

我が家」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み4日目:

« 夏休み3日目 | トップページ | 夏休み5日目 »