« 夏休み5日目 | トップページ | 鳴きわめく犬が »

夏休み6日目

0708241 0708242 0708243










バケーションですから、旅行もね!
というわけで、涼を求めて長瀞へ。

こないだ最高気温を記録した地域に、何が涼を求めてなんだかわかりませんが、どうしても乗りたいものがあったのです。

それは、「SL」と「ライン下り」。

秩父鉄道にSLの運行があると気がついたのは、夏休み一週間前。
秩父鉄道のサイトを見ると、指定席はみどりの窓口でのみ販売、とある。
まだある か? いやぁないだろ。と思いつつも、
シゴハチに乗りたい気持ちが抑えられずに昼休みに会社を抜け出し、
早足で歩いたせいでみどりの窓口に着いたときに は、汗ムンムン状態。

 「あ~1枚だけならありますねぇ」

くあー! 1枚!“o(>ω<)o”

しょうがないので、またもや早足で会社に戻り、
汗を噴き出しながら再び秩父鉄道サイトにアクセスしたら、
自由席はネットで申し込めるじゃない。
もうそれでいいや!と勢いこんで申し込んだら、

 『予約確認メールは、2~3日以内にお送りいたします』

って、そんな悠長に待てるかぁ!!

ちなみに、自由席は秩父鉄道に電話して予約することもできます。
最初っからそうすりゃよかったってへたり込むぐらい、あっさり予約が取れました。

SLは、楽しかったッス。
汽笛がなるたびに軽く興奮したりしてね。
発車前の汽笛と立ち昇る爆煙は凄かった!!
ホームがビリビリ震えたもんね!

ライン下りは、数年前に長瀞に行ったときに「運休」で乗れなかったので、
一度乗ってみたいとずっと思っていたのです。
川の流れが穏やかな場所を「瀞場(とろば)」と言うそうで、
それが長く続くことから「長瀞」という地名になったのだそうです。
川のせせらぐ水の音 とそよ風、
両岸に続く岩畳の景色が、なんとも気持ちよかった。
6kmを1時間かけて下る一番長いコースを選んだのに、
もうあっという間で、もっとのんびり 乗っていたかった。
気持ちのいい時間は経つのが早い。

最後に、穴場。
宝登山の山頂近くにある宝登山神社の境内は、
天高く伸びる木々に覆われた至極の木陰が広がっています。
下界が30℃を軽く超えているというのに、そこは別世界のように涼しく。
自然の贅沢を満喫できる、真夏の超おすすめスポットです。

|

« 夏休み5日目 | トップページ | 鳴きわめく犬が »

我が家」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み6日目:

« 夏休み5日目 | トップページ | 鳴きわめく犬が »