« 鳴きわめく犬が | トップページ | 合格したよ~ »

ただいま!

皆様、ごぶさたです。
資格試験の本番も終わり、燃え尽き症候群のような1週間を経て、
ようやく文章を書ける気力が戻りました。
半年前から勉強を始めて、半年間みっちり頑張って、ようやく終わりました。

落ちたら恥ずかしいから、本当は合格したら書こうと思ってたんだけど、
燃え尽きちゃって、合否はもうどうでもいい心境なので、書いちゃいます。

受けた試験は、「宅地建物取引主任者」です。
ご存知、不動産の仕事をするために必要な資格です。
それに必要な法律として、宅地建物取引業法を手始めに、民法、都市計画法、建築基準法、国土計画利用法、宅地造成規制法、農地法、土地区画整理 法、地価公示法、不当景品類及び不当表示防止法、独立行政法人住宅金融支機構法、及び不動産に関する税金、不動産の鑑定評価に関するお勉強をしておりまし た。

……って書くとなんだか凄いよね。
でも、あえて書く。
お世辞でもいいから「頑張ったね!」って、労わられたい甘えモードなんだよう。
おかーさん、おかーさん、ぼくがんばったよ! って感じ。

いいじゃん、たまには! 見逃して!!(/ω\)

でも、ぶっちゃけ、4択50問のマークシート試験をパスするための
試験攻略的な勉強しかしていないから、実用的な知識はほとんど身についてません。
そんな程度とは言え、“真剣”な試験勉強は人生で初めてだったから、
緊張したし、不安でした。
誰かに言うと変なプレッシャーがかかるかもしれないと思ったし、
応援されたりアドバイスを受けたりするのが基本的に苦手なこともあり、
とにかく精一杯頑張るしか乗り切り方がわからなかったので、黙ってました。
勉強が佳境に入ってからは、勉強以外のことで頭を使いたくなくて、
日記はおろかメールすら書かず、黙々と過去問を解いてはテキストを読み返す日々。
根詰めました。こんなに長期間集中したことってなかったです。
おかげで、試験が終わったその瞬間、脳みそがスカスカになりました。
あしたのジョーが、燃え尽きて白くなったアレがどんなものなのか、
身に染みてわかります。

勉強しなくてよくなった今、何をすればいいんだろう?
ていうか、具体的なことは何も考えられず、ほんと、脳みそパサパサです。

宅建の試験は、他の国家試験に比べてバカにされることが多いですが、
私にとっては、全力投球しないとクリアできない関門でした。
まったく未経験の分野だし、そもそも「法律」なんて公的な世界は、
文字通り、私の人生においては120%他人事だったので。

合格発表は12/5です。
合格ラインは、上位15%。
自己採点では43/50点。
合格確実な点数らしいけど、マークシートをちゃんと塗りつぶしてきたかどうか、
記憶があやふやで、結果にまったく自信が持てません。

受かったら、不動産業に手を染めます。

落ちたら…………、どうしよう???

年に一度の試験なんだけど、また来年受けるぞ!という気合いは、湧いてきません。
絶対に合格するつもりで受けたから、次のことは頭になかった。

んー……、落ちたときのことは、落ちたら考えようっと(^^;

|

« 鳴きわめく犬が | トップページ | 合格したよ~ »

仕事」カテゴリの記事

宅建主任者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただいま!:

« 鳴きわめく犬が | トップページ | 合格したよ~ »