« 「のだめスペシャル」 | トップページ | 久々の体調不良 »

未来の仕事始めに向けて

今日から仕事始めの皆さん、こんにちは。
私は今日から無職です。
こたつでぬくぬくしてまーす┏━┓(´`*)ホエ~3

宅建を「受験した」のをきっかけに、
派遣の仕事を期間満了で更新せず、辞めました。
「合格した」でもなく、「次の職場が決まったから」でもなく、
「受験した」だけで、辞めちゃいまして。

だってさ。

宅建に合格したら、年明けからは不動産屋の派遣を探そう、
不合格だったら、このまま派遣を続けてもいいかな、
そんな感じだったんだけど、
合否がわかる前に、契約更新について決めなくちゃいけなかったのですよ。
派遣先の契約満了日が12月31日で、
契約についての意思表示〆切りは、1ヶ月前の11月30日。
でも、宅建の合格発表は、12月5日だったわけで。

不動産屋の職を探しながら、11月30日ギリギリまで粘ったけど、
条件に合う派遣先の就業日が、「即日」ばっかりで、対応できなかった。
派遣を続けたら、こんなことが続くかもしれない。
だから、辞めました。

いい職場でした。
みんな優しくて、化学物質過敏性のことにも気を使ってくれて。
いろいろお役に立てたし、10時~17時でラクラク出勤、
とにかく居心地がよかった。

でも、辞めちゃった。
きっかけは「受験した」ことだったけど、理由はいろいろ。
一番大きな理由は、本当に役に立ちたかったところで、役に立てなかったから。
そのせいで、ヒマだったから。

私が役に立てた仕事は、他の人にもできることだった。
そうじゃない、その職場の本当に忙しい分野で、役に立ちたかった。
でも、私にはその知識がなかったんだよねぇ。
派遣に求められていた仕事ではなかったけれど、私はやりたかった。
でも、向き不向きとか、限度がある。くやしいことに。

仕事を探すときは、今までの経歴をいかしたほうがいい。
それは、自分のためじゃなくて、職場のためなんだな。
些細な派遣であれ、職場に適う経歴があるに越したことはない。
そんな当たり前のことを、しみじみ感じた年の瀬。

すごくあったかく、送り出してもらえた。
 「頑張ってね」
っていう聞きなれた言葉も、胸に堪えた。
頑張らなければならない。
これだけお世話になった場所をあとにするのだから、
次の仕事は、100%納得できる職場にしないと、申し訳ない。

今まで仕事は、気楽に探して就いてきたけれど、
今度ばかりは、きちんと考えて、きちんと仕事したい。

これまで、人生の転機は、2回あった。
それは、ふと振り返ったときにあとから気づいた転機だったけど、
今は、目の前に転機が見える。
こんな気持ちは初めてなので、じっくり、じっくり、考えています。
実は、不動産屋以外の選択肢も出てきちゃったもんだから、ちょっとややこくて。

何にせよ、私の決めたことは、私にとって間違いはない。
それだけは、自信ある。

|

« 「のだめスペシャル」 | トップページ | 久々の体調不良 »

仕事」カテゴリの記事

宅建主任者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来の仕事始めに向けて:

« 「のだめスペシャル」 | トップページ | 久々の体調不良 »