« 我が家にWiiがやってきて | トップページ | 取引主任者まであと半年 »

やかんと私

我が家には「三種のやかん」がある。

080112

大きいのが、お気に入りのトゥングレ茶を煮出すために買ったもの。
昔は右の小さいのしか持ってなかったんだけど、
コーヒーをおいしく入れるコツは、98度のお湯を細く注ぐことがポイントだと聞き、
奥の白い野田琺瑯の月兎印ホーロースリムポットを買った。
それ以来、小さいのはもっぱらトゥングレ茶の温め用になった。

水の味を変えたくないから、大きなやかんもホーローのが欲しいんだけど、
何せホーローは高い。大きいと、なお高い。
ついでに、お茶温め用には南部鉄瓶が欲しいんだけど、
これはホーローなんか目じゃないぐらい高い。
紅茶も煮出して飲むのが一番おいしいっていうから、
紅茶用に直火ティーポットも欲しいし、
伊右衛門の氷出し茶器もヤフオクで品薄になってきた今日この頃、
入札しようかどうか悩んでいる。
コーヒーサイフォンにも興味があるし……。
ああ、どうしよう、やかんビンボーになりそうだ。

いつからかな、やたらとお茶を飲むのが好きになって、
コーヒーはもちろん、紅茶はストレートを数種類と、ハーブ、フレーバーと揃えているし、
煎茶、ほうじ茶、夏は麦茶、ウーロン茶とよりどりみどり。
ここんとこは、前述のトゥングレ茶にベタはまりで、
2~3日に1回、たっぷり2リットル煮出しては、こまめに温めて飲んでいる。

お茶はいい。
気持ちがほぐれるんだわ。
好きなカップを選んで、香りを鼻一杯に吸い込んで、両手で包んであったまる。
そんな気分じゃないときにこそ、
あえて、ひとつひとつの手順を意識して、のんびりお茶の準備をしたりする。

急がば回れって、これだと思う。
ちょっとした手間を丁寧に手と頭を動かすと、
空回りしていた頭の回転が、カチッと体にリンクして、集中力が戻ってくる。
やかんに水を入れて火にかけるのは、「回れ」のスタート。
いい動きだと思うんだよね。

|

« 我が家にWiiがやってきて | トップページ | 取引主任者まであと半年 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やかんと私:

« 我が家にWiiがやってきて | トップページ | 取引主任者まであと半年 »