« GW 1日目 | トップページ | GW 3日目 »

GW 2日目

0805041 0805042 0805043







天気:晴れたり、曇ったり

待ちに待ったり! 毎年恒例のラ・フォル・ジュルネ~♪
狙うはもちろん、ホールCのオーケストラ!
スピーカーを通した音を聴かされる巨大Aホールはガン無視。
それ以外のホールはただの宴会場か会議室で、
音響や見易さのへったくれもないので、これまたガン無視。
オケの演奏に最も適したホールCで、音に身をゆだねに行くのです。

チケットはすぐにSOLD OUTしてしまうので、
じっくり演目を選べる余地はないんだけど、
「ラ・フォル・ジュルネ」にハズレはないので、
チケットが残っているところを迷わず即買いッスよ。
で、手に入れたチケットが、コチラ。

------------------------------------------------------------
4(日)
*ローザンヌ室内管弦楽団、クリスティアン・ツァハリアス指揮
 ウェーバー:ピアノと管弦楽のための小協奏曲 ヘ短調 作品79
 シューベルト:交響曲第6番 ハ長調 D589
------------------------------------------------------------

すんばらしかったです。ブラヴォー!ブラーヴィア!!
ツァハリアスは、ピアニストでもあって、ピアノを弾きながら指揮をして、
もう本当に素晴らしい演奏で魅せてくれました。

やっぱり、楽器の生音は、いい。
あんなにリラックスできるものはない。
脳みそを清々しい水と空気でサッパリと洗ったみたいに、
頭がスッキリと軽くなったもんだから、
ああ、私、頭が疲れてたのか~と、気がついたぐらい。

チケットを買って鑑賞したのはこの1公演だけだけど、
1日中会場で過ごして、広場での無料演奏を聞いたり、
展示を眺めたり、写真を撮って遊んだり、
近場のビルでウィンドウショッピングしたりと、
暗くなるまで街と音楽を満喫してきました。

ついでに、翌日のチケットに空きを発見したので、迷わず即買い。
だって、ベートーヴェンの「運命」なんだもん。
生演奏はおろか、通しで聴いたこともないので、この機会にいっとこうかと。
朝イチの公演だから、会社に行くより早起きしなくちゃいけないんだけど、
年に一度のことですから!

|

« GW 1日目 | トップページ | GW 3日目 »

我が家」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW 2日目:

« GW 1日目 | トップページ | GW 3日目 »