« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

今はじっと変化を受け入れるとき

文章を書く欲求が消えて、早幾年。
前回から1年半もほったらかしているこのココログ。
何も書かず、何も読まず。

mixiにはちょこちょこと書いてはいるが、
それは「書く」というよりも「しゃべる」感覚だ。
推敲もしないし、内容も考えない。
テーマもなく、思いついたことをダラダラと文字にする。
私にとって、それは「書く」に値していない行為だ。

でも、それしかできない。
以前のように、文章を考えたいと思えない。
喜怒哀楽を、文章で表現できなくなってしまった。

いつのまにか、自然とそうなった。
書き出しのきっかけもつかめないし、起承転結を組み立てられない。
こうしてただ、ダラダラと書くだけ。

物事を考えなくなったせいかと思う。
思考力が低下しているのだと思う。
風にゆらめくカーテンのそばで、ボーッとしているのが心地よい。
脳がそんな状態だから、単語のひとつも出てこない。

家にいるときは何をするのも面倒になっているせいもある。
仕事が変わって、生活のリズムも変わった。
その変化はあまりいい方向にではない。
さらに、リズムを変えてまでの達成感も得ていない。
そのストレスで、仕事の時間以外は思考が停止している。

そりゃあなた、頭切り替えて、柔軟に波に乗るしかないのよね。
でも、「私じゃないほうがいいんじゃないか?」という不安が晴れない限り、
波は、乗っても乗っても足元をすくうだけで、ますます私を不安にさせる。

080621

| | コメント (0)

また徹夜しちゃった

今回の徹夜も、もちろん会社でしたわけですが、“仕事”じゃありません。

なんと。

「社員旅行のしおり」の作成のために、徹夜してみました~。

わははははははは~♪

いや、福利厚生という名の立派な仕事なんだけど、
徹夜でやることじゃないよね、と苦笑いされました。

でもさー、うちの会社、イベントを全力で楽しむ会社でね、
例年、すごいしおりを作ってるのよ。
で、それがすごく楽しそうだったから、
今年は私がしおりを作りたいです!って手を挙げたワケですよ。
でも、例年になく日程と旅行プランを立てるのがギリギリになっちゃって、
プランがfixしたのが、出発1週間前。
予約や段取り組んで、しおり作りに着手できたのが出発3日前ですよ。
でも、3日もあればヨユーヨユーって思ってたんだけど、
間の悪いことに、普段の作業もあれこれの手間のかかることが重なっちゃって、
通常の勤務時間にしおりを作る余裕がなかった。
ていうか、集中できなかった。手を割けなかった。

誰もいない夜にやるしかなかったのよ~~~。

なので、実質その1回の徹夜で作り上げたに等しいです。

A5版フルカラー、観音&片観音ページありの変則14ページ。
あ、観音系は“綴じ込み付録”という位置づけね。
買ったばかりのゼロックス複合機の
「製本コピー」なる面付けコピー機能を使って 中綴じ製本いたしました。

楽しかった!

でも、デザイナー2人を巻き込んでの徹夜だったので、
それは失敗でした。本来の仕事をストップさせてやらせちゃったので。

てへ。

でも、楽しかった!

私は、化学物質過敏性を考慮して、団体旅行への参加はいつも遠慮してます。
だけど今回は、せめてしおりで目一杯参加したかったのです。
それぐらい、今の会社が好きなので。

次は秋に研修旅行を企画するらしいので、
今度は徹夜せずに、素敵なしおりを作りたいッス。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »