« また徹夜しちゃった | トップページ | 素敵な女性 »

今はじっと変化を受け入れるとき

文章を書く欲求が消えて、早幾年。
前回から1年半もほったらかしているこのココログ。
何も書かず、何も読まず。

mixiにはちょこちょこと書いてはいるが、
それは「書く」というよりも「しゃべる」感覚だ。
推敲もしないし、内容も考えない。
テーマもなく、思いついたことをダラダラと文字にする。
私にとって、それは「書く」に値していない行為だ。

でも、それしかできない。
以前のように、文章を考えたいと思えない。
喜怒哀楽を、文章で表現できなくなってしまった。

いつのまにか、自然とそうなった。
書き出しのきっかけもつかめないし、起承転結を組み立てられない。
こうしてただ、ダラダラと書くだけ。

物事を考えなくなったせいかと思う。
思考力が低下しているのだと思う。
風にゆらめくカーテンのそばで、ボーッとしているのが心地よい。
脳がそんな状態だから、単語のひとつも出てこない。

家にいるときは何をするのも面倒になっているせいもある。
仕事が変わって、生活のリズムも変わった。
その変化はあまりいい方向にではない。
さらに、リズムを変えてまでの達成感も得ていない。
そのストレスで、仕事の時間以外は思考が停止している。

そりゃあなた、頭切り替えて、柔軟に波に乗るしかないのよね。
でも、「私じゃないほうがいいんじゃないか?」という不安が晴れない限り、
波は、乗っても乗っても足元をすくうだけで、ますます私を不安にさせる。

080621

|

« また徹夜しちゃった | トップページ | 素敵な女性 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。