« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年4月

山田くんの真骨頂 「鴨川ホルモー」

覇気のない大学生を演らせたら、ニッポンイチ!

いやー、山田孝之くん。

好きだ!!

いい男なのに、いつの頃からかいい男を演じなくなった。
最近観た作品で気に入ってるのは、
テレビドラマの「白夜行」と、映画「252 生存者あり」。
体の奥底の重たいものから逃れられない青年の顔は、
瞳がまっすぐで、切なかった。
次から次へと悪態ばかりつくひねくれた研修医の顔は、
どうすればこんなに嫌な顔ができるんだろうってぐらい、嫌なヤツだった。

今回は、ダランとして、デレッとして、夢も希望も取り得もなく、
そのやる気のなさっぷりにはため息をつきたくなるような大学1回生だった。
キレイな顔した流行りの男の子には逆立ちしたって演じられない、
ダメさ加減が、もう、最高。
一目惚れしたコが自分のベッドで眠ってしまったときの一部始終と、
ラスト、あのコの眼鏡を取るくだりの、あの表情。
なんとも言えん。
ニヤニヤが止まらない。

摩訶不思議とか、阿呆映画とかいうキャッチがついてるようだけど、
これは、間違いなく定番の「青春映画」だ。
どんなサークルに入ろうと、どんな女の子を好きになろうと、
青竜会のメンツと同じような思いや経験を、皆、するんじゃない?
何も「ホルモー」じゃなくたって、子供が騒いでやってることなんて
ハタから見れば阿保で滑稽なことに変わりはないし。
だけど、一所懸命な様子につられて、こっちも真剣になっちゃうわけですよ。
で、映画館で一緒に叫びたくなるわけですよ。

「安倍!ゲロンチョリー!!」

って。いや、マジでちょっと声に出たもんね。
そんで、専門学校時代のことを、ちょっと思い出しました。

090428_3

笑った度:★★★★☆

| | コメント (0)

見えない場所にも愛を

今年のゴールデンウィークのテーマは、『映画と整頓』。
部屋をすっきり片付けたら、おでかけして映画を観る。
その流れで大型8連休を過ごすのだ。
超楽しみ!

さて、手始めにクローゼットの中に手をつけた。
引き出しトレイ型のクローゼット引き出しをまとめ買いして、
上の段にぴっちり入れてみた。

090428

はっきり言って、収納力はガタ落ちだ。
引き出しの内寸と外寸の差分がロスになるし、
実は引き出しの上に高さ15cmくらい空きがあるんだけど、
ご覧のとおり、そこに物を出し入れすることはできないし。

でも、その“余分”が欲しかったのだ。
無駄な隙間を、クローゼットの中に作りたかった。

毎朝、毎晩、着替えるたびに開ける場所。
毎晩眠るベッドのように、毎日眺めるお気に入りの雑貨コーナーのように、
クローゼットの中にも、くつろぎは必要だ。

物を効率的にたくさんしまう方法はいくらでもある。
でも、見えないところにしわ寄せが来ている様は、
部屋として、気持ちよくない。

用もないのに扉を開けてみたくなる、
そんな楽しい収納ワザを編み出したい今日この頃。

続きを読む "見えない場所にも愛を"

| | コメント (0)

宝物の“ブーケ”

“最高の友達”たちがくれた素敵なフラワーボックスを
どうしても記念に残しておきたくて、
専門の業者さんに託して、ドライフラワーにしてもらいました。

090426_2_4

「もらったこの形のまま取っておきたいので、箱ごと立体額装してください」
ってオーダーしたら、ほんとにそのまんま仕上がって、今日、手元に届きました。
素敵! すごくキレイ!o(≧▽≦)o-3

「Memory of the Wedding 2009.3.7」という、
お祝いの食事会を開いてもらった日付のプレート付き。
今日はこれを、日がな1日眺めては、
楽しくて嬉しかった気持ちをじんわり思い出して、ニヤニヤしてました。

思い出の品、記念の品。

宝物ですよー (*´エ`)~揺れるハート

| | コメント (0)

1人になって2日目

090414

昨日の朝、ゲンが中国へ旅立ちました~。

2年の予定だけど、アテになりません。
まん~~~~ず、段取りが鈍くさくてアテにならねぇ会社でよ!!
誰かのことを死ねばいいのにと、生まれて初めて思った。
ムカつくを通り越して、憎悪。
技術者の足を引っ張るだけの、仕事のできない事務方って最低。
アンタのことだよ、●●部長。

さて、と。

skype、大活躍です!
いい時代になったもんだ。
ビデオカメラもつけたから、顔を見て話せるしね。
ただ、モニターに映る相手の顔を見ながら話をすると、
相手にカメラ目線の顔をお届けできないのが悩ましいところ。
目と目を見て話せるカメラはありませんか。

いきなり1人になるとさみしいです。
だらだら過ごしてしまいます。
これじゃいかんので、1人だからできることを計画的に楽しんで、
1人暮らしを前向きに楽しみたい!

あとは、残業&夜遊びはほどほどにして、
ちゃんと家に帰ることを心がけ……(以下略)

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »