« ミムラは大好きな女優さんですが。 | トップページ | あしからず。 »

目が覚めた

自分でも、こんな境地に達するとは思ってもみなかったんだけど、
なっちゃったので、書いてみる。

もう、仕事を頑張るの、やめます。

手を抜くって話じゃなくて、全力を出すのをやめます。
普通の会社勤めのときは、7割でおつりが来るってわかった。
5割でもいいかもしれない。

20代の頃は、仕事が人生だって思ってた。
30代になって、必要とされることにますます快感を覚えるようになった。
で、アラフォーの今、ちょっと考え方が変わった。

どこでもかしこでも必要とされなくても、いっかーと思った。
アイツ使えねぇって思われる場所があっても、いいかもしれない。
そんなの、死んでもヤだと思ってたけど、案外ありかもしれない。
いくらでも代わりはいる程度の、
可もなく不可もない、そんな感じを目指してみようと思います。

少なくとも、個人主義のつまらん相手に、全力を出す必要はない。
獅子搏兎とは言うけれど、腰の引けた兎に興味はない。
突進してくる猪とか、咆哮をあげる熊とか、疾走するカモシカと組みたい。
ビクビクしながらも、一所懸命近寄ってこようとする兎は大歓迎。
もれなく、あなどれない兎にして差し上げよう。

仕事をするとき、どんな自分でいたいかの目安のひとつは、
「自分で自分を仲間に欲しいと思えるかどうか」です。
これからは、ごく少数の相思相愛な相手からだけ、
そう思ってもらえれば十分というスタンスで、ほどよく仕事をこなしていこうと思います。

……まあ、浮いた時間で、全力を注げる副業を始めちゃうかもしれないけどね。

|

« ミムラは大好きな女優さんですが。 | トップページ | あしからず。 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。