« 00001-ベランダのアボカド | トップページ | TYPODARIUM2015 // 1.2 Fri »

TYPODARIUM2015 // 1.1 Thu

150101

ALUMI
Sans serif,2014,Johannes Bayer
www.jotopia.de

EXPERIMENTAL FONT MADE OUT OF REAL ALUMINIUM DISHES
本物のアルミニウム皿で作られた実験書体


買おう買おうと思いながら何年も買い逃していたTYPODARIUMを、
ついに買いました2015!

365個のフォントが日替わりで拝める、ステキ日めくりカレンダー。
いざ元旦フォントとご対面~!と、大興奮で表紙の厚紙を切り取って、
出てきたこのフォントに、うーん……かなりテンションが下がってしまいました。
文字に……見えない。
ほんとにSans serif?  Displayじゃなくて???


フォントを「使う人」にとっての実験だったのかな。
試みは面白いと思うけど、やっぱり文字は読めてなんぼだと思うので、
一年の計が「読む人」にとって奇をてらったようなフォントなのは、ちょっと残念。

アルミカップを、ここまできれいに曲げるのは、とても大変だったと思うけど。

フォントを作るときって、太さとかバランスとか、
文字としての機能をすごく考えながら作るんだろうと思います。
特に、グラフィック要素の強いフォントを作るときは
いろんなアプローチを試みるんだろなぁ。

…あー、そうか!
「インスピレーションの計は、元旦にあり」か!

そういうことにしておこう。

なんだかしっくりきた。

|

« 00001-ベランダのアボカド | トップページ | TYPODARIUM2015 // 1.2 Fri »

TYPODARIUM2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96603/62025467

この記事へのトラックバック一覧です: TYPODARIUM2015 // 1.1 Thu:

« 00001-ベランダのアボカド | トップページ | TYPODARIUM2015 // 1.2 Fri »