AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G VR

00001-ベランダのアボカド

2009.06.06

ゲンはサラダを作るのが得意で、
毎晩、大きな器いっぱいに作ってくれる。

作るのが得意なのは、自分がそれを食べたいからで、
食べたいサラダのレシピを調べて、自分なりに工夫して作る。
そして、きちんと、おいしく作る。

理数系の男は、マメだ。

エビとアボカドのサラダは、大ヒットだった。
買ってきたアボカドが、“食べ頃シール”と同じ色になるまで待って、
エビを重曹水につけてプリプリにしてからゆでて、
マヨネーズと何かドレッシングを混ぜてソースを作って、
アボカドをペーストにする分と、かたまりのまま残す分とにわけて、
上手に混ぜた。

おいしかったぁ…(*´エ`) ~3

ペロリと平らげて、あまった種を、植えた。
植えたのが秋だったせいで、芽が出るまで、半年かかった。

その半年のあいだに、いくつか捨ててしまった種がある。
全部、植えておけばよかったと、ちょっと後悔している。

00001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見三昧

千鳥ヶ淵でお花見。

1104161_5

のんびり歩いているあいだ、
ずっと、花の香りに包まれていた。

甘くて爽やか。
どこから香ってくるんだろう…って、ずっと不思議だった。

次の日、犯人見つけた。

1104162

土手のフリージア。

君だったか!
いやー、すっごくいい匂いだよ!

土手には菜の花も満開で、
通りのレンギョウもきれいに咲いていて、
桜のふわふわピンクと一面の黄色が視界いっぱい、素晴らしかった。

フリージアの周りに咲いている小さな花はなんだろう?

そういえば、白木蓮も大輪だったし、
桜の根元にはシャガが咲き乱れていた。
北の丸公園への道々には、どうだんつつじと椿も咲いてた。

東京の春は、あらゆる花が一斉に咲く。
贅沢だねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるでマカロンの山

1004291

根津神社のつつじ祭りは、それはもう見事で、びっくりした。
あんなにたくさんの、色とりどりのつつじが、端から端まで満開。
まあるくきれいに剪定されて、隙間なくみちっと咲いていて、
どんだけ手をかけて手入れしてるんだか。

歩けど歩けどつつじ。
苑内の階段を上ったり、坂を下ったり、
歩を進めるたびに見える景色や花が変わって、もう、贅沢すぎてまいった。


きれいだった。
いやー、きれいだった。


1004292

わかりやすい観光写真も撮ってみました。
なんか、おいしそうなんだよね。


1004293

可愛らしいちびっこつつじにも目を奪われ。

どう撮ればいいのかわからなくなるぐらい見事だったから、
舞い上がってとにかくいっぱい写真を撮っちゃったんだけど、
全部載せるとキリがないので、この辺で。

| | コメント (0)

作りまくって食べまくる!

自分のことで頭がいっぱいになると、
必ず失敗するね!

なんか、やっちゃったくさい。
心当たりはなきにしもあらず。
んー……。

なんとなーくそう感じるだけで、
はっきり言われたわけじゃないけれど、
多分……、何かやっちゃったんだろうな。

この年になっても、気持ちを汲めず配慮が足りず、人を傷つけてしまう。
ヤケクソが行き過ぎて、無遠慮に、調子に乗った。

……。

…………………………。

ええい! くよくよ考えても、仕方がない!
こういうときは、食べるに限る!

100426

オリジナル豚丼~!
甘辛く煮た豚バラの下には、ほうれん草がびっしり。
オクラとめかぶの味噌汁。
これ食べてる隙に干物焼いて、つみれ汁作って、豆腐ときのこも入れて、
納豆に刺身の切り落としを混ぜて海鮮納豆!
海苔で巻いて食べるとウマイんだこれが。
あーそうだ、生ハムが中途半端に残ってるから、
クリームチーズを巻いて食べよう。なんかハーブあったかな……。

体が弱ってるときもそうだけど、
気持ちが弱ってるときも、美味しいものをたっぷり食べるに限る!
人間なんて単純なもので、
食欲が満たされると、不安や焦燥感が和らいで、
気持ちが落ち着くからね。

謝れる機会があったら、しっかりごめんなさいと言おう。
その機会がなかったら、これからの態度で示して、挽回しよう!

| | コメント (0)

初、府中!

100424

大井、川崎、中山に続く、念願の東京競馬場!

土曜だから空いてるかと思ってたんだけど、スタンドは満席。
考えたら、開幕日だった。そりゃ混むか。

芝がきれいでいいニオイがした。
サラブレッドがかけぬけていく横でおにぎり食べて、まったり観戦。

もちろん、パドックとゴール前、ホースプレビューを行ったり来たりして、
たくさんの馬たちの息づかいを感じて。

やっぱり、馬はいい! カッコイイー!!

ちゃんと馬券も買いました。
2年ぶりだから、単勝だけね。
でも、最初から最後まで2着馬を当て続けました。
あんまり悔しいから、途中から単+複の応援馬券に切り替えちゃったよ。

帰り際、2歳馬特集の「優駿」を立ち読み。
ディープの仔が載ってて、じわっときた。
来シーズン、やばい。超楽しみ!

| | コメント (0)

私的パワースポット

1004101

すっごくリセットしたくなったので、久しぶりに総持寺。

澄んだ風が体を吹き抜け、心が柔らかに解きほぐされる。
収まりの悪い日常で、辛抱強く溜めこんだ全身の澱を、
糧として浄化してくれる、私にとって威儀ある場所だ。

1004102

静謐な場所は、本当に心地よい。
スッと頭がカラになる。
気持ちよすぎて、何度もため息が出る。
そのひと息ごとに、重たいものが出て胸が軽くなる気がする。

隅々まで手入れの行き届いた空間に身を置いていると、
規律ある時間を過ごす修験者が、ものすごく羨ましくなってくる。

同時に、そんなもやもやに、喝が入る。
日頃の理想や欲求が霧散していく。

他の作と不作を見るべからず。
ただ己の作と不作のみを見るべし。

1004103

変わらぬ時間を精進し、積み重ねていくことの大切さを
しみじみと身に染み込ませる。

……よし。

今日も心身ともに整いました。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

最高の花見

1004031

母、ヨウコさんです。

横浜に住んで、初めての春。

大動脈解離を乗り越えて、もうすぐ2年かな。
うつ病も患って、表情のないつらい時期もあったけど、
いまや満開の笑顔です。
一緒に花見ができて、本当に嬉しい。

それは見事な桜並木で、ベンチにできる石垣もあって、
なのに人通りがそこそこという、お気に入りの穴場にご招待。
私は毎年恒例の“春いなり”を、
ヨウコさんは自慢の卵焼きを持ち寄って、
ハイ!とお互いにフタを開け、わ~!とお互いに喜ぶ。
母娘2人でもぐもぐしながら、他愛のない話で盛り上がる。

1004032

締めは、帰りの寄り道で見つけた、桜ゼリー!
桜の花がドーム型のゼリーに閉じ込められてて、キラキラのプルプル!

食べたあとの器にセロリのピクルスを入れてみたら、
それはそれは春らしい彩りで、ヨウコさんご満悦。
そうやってこの器を使うたびに、
今日の楽しい花見のことを思い出してもらえるオマケつき。

親孝行が出来て、しみじみ幸せ。
もっともっと、幸せにしたい。

| | コメント (0)

最近ヤバい

家にいると、ボケッとすることが多い。

例えば、こんな感じ↓

100329

も少しでお湯注ぐとこだった。
マジか。
大丈夫か、私。

なーんかね、気合いが入らないんだよねぇ。

仕事もプライベートも、パッとしない毎日。
何か集中できることを見つけないと、40を前にボケそうだ。

| | コメント (0)

曇り時々リボン

100306

原宿クエストホールのエントランス。

雨の日に楽しげな写真が撮れると、嬉しい!
すっごい得した気分になる。

| | コメント (0)

もう12月なんだが…

散りもせず、なんと見事な紅葉でしょう。

091212

冬の景色ではないよなぁ……と、見上げる夜。

本当は昼間に見に行くつもりだったんだけど、
あっちこっちをウインドウショッピングしていたら、日が暮れちゃった。

やっぱ休みの日に吉祥寺をぷらつくのは、楽しいねー。
今日の収穫は、先月できたばかりの素敵なお店2軒との遭遇と、
カッティングとシルエットが最高にかっこいいベスト1着と、
前回は悩みに悩んで結局買わなかった雑貨を買ったこと。

そして、久々にカメラを持って散歩が出来たこと。
今日はあったかかった!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧